会長挨拶

 この度、第11回日本サルコペニア・フレイル学会大会を、2024年11月2日(土)・3日(日)に都市センターホテル(東京都千代田区平河町)にて開催することになりました。本学会が実り多く、参加者のみならず協力企業の皆様にとりましても有意義なものとなりますよう目下鋭意準備を進めております。
 世界の多くの国々で高齢化が進行する中で、フレイルおよびその最大の要因とされているサルコペニアに関する研究が全世界で推し進められております。われわれ日本も世界をリードし、またアジア諸国や欧米諸国と協調して、サルコペニア・フレイルの病態解明や創薬を目指す基礎研究から患者対象の臨床研究、そして地域コホート研究まで、幅広い視野での研究が展開されております。また、これらの研究には多領域の医療・介護専門職、研究者の情報交流と共同研究が必須であります。さらに、これらの研究成果を医療・介護現場や地域での予防活動などにつなげる社会実装も強く求められております。
 そのような視点から、今回の学会大会では「サルコペニア・フレイル学の確立と社会実装を目指して」をテーマに掲げ、特別講演、大会長講演、他学会との合同企画を含むシンポジウム、教育講演、共催セミナー等を企画しております。一般演題(口演、ポスター)も数多く受付、優秀演題賞も選出いたしますので、どしどしご応募ください。主なセッションについては後日オンデマンド配信も計画しておりますが、会員同士の交流を深めるために久々に会員懇親会の開催も予定しておりますので、是非とも皆様には現地で参加し、演者の声を直に聞き、そして熱く議論していただければと存じます。

第11回日本サルコペニア・フレイル学会大会
大会長 秋下 雅弘
東京都健康長寿医療センター

大会事務局
東京大学医学部附属病院老年病科 
事務局長:東 浩太郎

運営事務局
株式会社コンベンションプラス
〒113−0034
東京都文京区湯島2-31-14 5階
TEL:03-4355-1137  jasf2024@convention-plus.com

Copyright © 日本サルコペニア・フレイル学会大会 All rights reserved.